teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. HHE-117 OttoDIY Servo Board(0)
  2. LAB-014 Plasma Speaker(0)
  3. LAB-014 Tesla Coil(0)
  4. HHE-115 CW Keyer(1)
  5. HHE-114 CW Decoder(1)
  6. HHE-111 Home Fox Hunting(2)
  7. HHE-112 The Electromagnetic Cannon(1)
  8. Apartment Mansion Ham Antenna(アパマン ハム アンテナ)(361)
  9. 全国・電波ホットスポットを探せ(85)
  10. HHE-102 One Chip AM Radio(8)
  11. YMC今昔話(105)
  12. 足あと帳(2)
スレッド一覧(全12)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


大風のなかのアンテナ

 投稿者:JA1POT  投稿日:2012年 4月 4日(水)23時12分49秒
返信・引用
  夕べの大風は確かに心配でした。
見上げてみると、60パイのマストが前後左右にフラフラと揺れてて、見るに忍び無い。
長さは7.5m有るので仕方ないですが、見てると今にも折れそうなので見ないことにしました。と言うか隣の屋根に乗っている屋根馬アンテナ(中島さんのと同じ屋根馬タワー)とどっちが勝かな~なんて感じで見てました。

今朝、見てみれば両方とも健在でした。
それでもやっぱり怖かったです。

田中さん以外皆さんも大丈夫だったようで何よりです。
 
 

Re: 焼き鳥パーティ

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 4月 4日(水)07時06分36秒
返信・引用
  > No.195[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。

JF3VHW/1 タナカです。おはようございます。

アンテナ無事だったそうで何よりです。
今日はいい天気ですねぇ。折れたアンテナをまじまじと見てため息ついてます。

> ものづくりが一段落したら、私も頑張りますね。いつになるやら・・
OAOさんのものづくりは永久に一段落しないとおもいますが(笑)

> きょうは、バッテリー用の「容量確認用放電器」をつくりました。
なるほど。ロガーは持ってるので(4ch、共立入手ですけど)
これなら私でも作れそうですね。

> Li-ion電池用充電器も作成中です。またYM-130に組んでますが
> ACアダプタとデジタル電圧計も組み込もうとしているので、ケース内は高密度です。
YM-130好きですね。大人買いしておけば安いかも。

> ところで折れたマスト、捨てるんだったら欲しいな。何か作れそう。
> 前に折れたやつもありますか?
いいですよ。前のもあります。根本でポッキリいっているので
わりと長いのが残ってます。

それから、今度の土曜日お昼過ぎってご在宅ですか?
例の鉄工所マンガのPOTさんが読まれたところまでをひきとってくる
予定なので、お渡ししたいと思います。ケイタイにでもメールください。
日曜でもいいです。
 

JS1JYW 田野原さんのアンテナ

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 4月 4日(水)07時03分30秒
返信・引用
  JS1JYW 田野原さんのアンテナが出現です。西150mの見通しにU/VのGPとHFのバーチカル、何れも長いのが2本ニョキッと建っています。新築されてリグもFBなものを入手されたようです。先日のYMCネットでも最後にチョッとお声掛けいただきましたが楽しみです。昨日の風でもびくともしなかった様ですね。CCLさん、早速取材ですね。
田野原さん、お手(お電波)柔らかに。
 

Re: 焼き鳥パーティ

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 4月 4日(水)00時08分39秒
返信・引用
  JF3VHW/1 タナカさんへの返信です。

>みなさん大丈夫でしたか?
今、確認しました。三保タワーは無事でした。もう星が出てますね。

> POTさんと内緒話できるのは捨てがたいですが
> 欧文に専念することにします。
ものづくりが一段落したら、私も頑張りますね。いつになるやら・・

きょうは、バッテリー用の「容量確認用放電器」をつくりました。
満充電した蓄電池に負荷を繋いで電圧の下がり方を見て容量を確認するときに使います。
設定した電圧まで電圧が下がるとリレーがOFFして過放電しないように放電をやめます。
それまでの電圧の変化を秋月の電圧ロガー(8ch10ビット¥5,500)と組み合わせて
モニタする作戦です。

Li-ion電池用充電器も作成中です。またYM-130に組んでますが
ACアダプタとデジタル電圧計も組み込もうとしているので、ケース内は高密度です。

次から次へと、まあ良く作ると自分でも感心です。

ところで折れたマスト、捨てるんだったら欲しいな。何か作れそう。
前に折れたやつもありますか?
 

Re: 焼き鳥パーティ

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 4月 3日(火)20時18分38秒
返信・引用
  > No.191[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。

JF3VHW/1 タナカです。

> 今日(4/3)は暴風雨のため帰宅指示が出ました。今、家です。
私も雨が降る前に帰宅していました。
風速20m/sのアラームが鳴り続けるので、アラームを25m/sに上げてあったのですが
そのアラームが鳴ったと思ったらデルタループの垂直マストがポッキリと折れました。
予備のマストがあるので修復はできますが、今度はちょっと補強しとかないとですね。
今度折れたらマルチバンドバーチカルに変えようかなぁ。みなさん大丈夫でしたか?

> まだ59-18dBです。(赤いチョッキまではあと約1億秒(100,569,600秒))
ほんと秒読みですね。カレンダー3冊・・。

早く帰宅したので、和文モールス受信をちょっと練習・・でもどうしても
アルファベットが先に浮かぶのでだめですね。POTさんが言われるように
和文を先に・・がいいみたいです。POTさんと内緒話できるのは捨てがたいですが
欧文に専念することにします。

 

Re: 焼き鳥パーティ

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 4月 3日(火)16時01分56秒
返信・引用
  > No.187[元記事へ]

JG1CCLビアードうちださんへの返信です。

今日(4/3)は暴風雨のため帰宅指示が出ました。今、家です。
前回の台風時、ぐずぐずしていて帰宅困難になったので、今回はさっさと帰宅しました。

> OAOさん・・・いくつだっけ?!(POTさんが10年前に着た赤いチョッキまで秒読み・・・笑)

まだ59-18dBです。(赤いチョッキまではあと約1億秒(100,569,600秒))
 

Re: 焼き鳥パーティ

 投稿者:JA1POT  投稿日:2012年 4月 1日(日)22時41分18秒
返信・引用
  > No.187[元記事へ]

JG1CCLビアードうちださんへの返信です。

各局、こんばんは。

(POTさんが10年前に着た赤いチョッキまで秒読み・・・笑)
> JG1CCLビアードうちだ

何かと引き合いに出されるPOTです。

和文モールスは欧文より先に覚えた方が覚えやすいですよ。
何しろ欧文の2倍以上有りますからね~

濁点、半濁点、括弧、長音、段落 などなど

でも、いろは順ですから、和文を覚えた後ですと、みんな知ってる記号ばっかりですから。

時々 混乱しますけど・・・例えば「う」は欧文の「U」だし。

秘密の話は無いけれど内緒話は出来そうですね。

JA1POT
 

焼き鳥パーティ

 投稿者:JG1CCLビアードうちだ  投稿日:2012年 4月 1日(日)18時21分9秒
返信・引用
  各局、こんばんは。
本日めでたく???・・・54歳になってしまいました。
家族で、焼き鳥パーティのため、YMCネットワーク(Skype)出られません。
OAOさん・・・いくつだっけ?!(POTさんが10年前に着た赤いチョッキまで秒読み・・・笑)
JG1CCLビアードうちだ
 

Re: googleが面白すぎます

 投稿者:JG1CCLビアードうちだ  投稿日:2012年 4月 1日(日)18時15分51秒
返信・引用
  > No.185[元記事へ]

JF3VHW/1 タナカさんへの返信です。

> googleのトップページを何気に見ていたら、和文モールスで日本語入力するというのが出てました。これを機会に和文モールス覚えようかなぁ。

和文モールスだと・・・POTさんと内緒話ができますよ。

JG1CCLビアードうちだ
 

googleが面白すぎます

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 4月 1日(日)06時23分41秒
返信・引用
  googleのトップページを何気に見ていたら、和文モールスで日本語入力するというのが出てました。これを機会に和文モールス覚えようかなぁ。

http://www.google.co.jp/ime/-.-.html
 

第7回 福生熊川フリマ・ジャンク市 2012

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 3月31日(土)18時56分36秒
返信・引用
  JARLニュースに出ていたのでご存知とは思いますが。
オモシロそう。

http://www.jarl.com/fussa/junkfm2012/index.html
 

Re: スターリングエンジン

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 3月31日(土)18時52分15秒
返信・引用
  > No.179[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。

> ファイナル球の熱で発電機を動かし、マイクアンプ用に使いましょう。  ^OAO^

そうそう。廃熱を利用するのが外燃機関のエコな使い方っすよ。
そういやうちではPCからかなり廃熱が・・・。
 

Re: スターリングエンジン

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 3月26日(月)23時59分23秒
返信・引用
  JG1CCLビアードうちださんへの返信です。

> 無線家らしく熱源を電磁誘導(IH)で実現とかどうでしょうかね。

ファイナル球の熱で発電機を動かし、マイクアンプ用に使いましょう。  ^OAO^
 

スターリングエンジン

 投稿者:JG1CCLビアードうちだ  投稿日:2012年 3月26日(月)21時07分29秒
返信・引用
  スターリングエンジンですが、
海上技術安全研究所のセンター長の平田博士がやさしく詳しく説明しています。
http://www.nmri.go.jp/power-sys/center/index_j.html

3月24日の「TEAM職人魂」の会合で、「鉄工所漫画なっちゃん」の作者たなかじゅん氏とともに平田氏にもお会いし、楽しい焼肉懇親会(大田区雑色商店街)となりました。

POTさんチャレンジで、YMCでもスターリングエンジン作りましょうか。
無線家らしく熱源を電磁誘導(IH)で実現とかどうでしょうかね。

JG1CCLビアードうちだ
 

Re: お宝申請しませんか

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 3月11日(日)20時23分0秒
返信・引用
  > No.169[元記事へ]

JG1CCLビアードうちださんへの返信です。


> 掲示板を難しい話から開放して、皆さんが書き込みをしやすくと思ったのですが・・・
> 別な意味で書き込みが難しくなったかな(笑)。
自分なりに面白くしたつもりだったんですけどね。
うちださんをネタにしちゃいましたけど。

> ところで、iPhoneから、移動時間を利用して書き込みは可能なのです。
> 某局(クイズにしますか?)のように、仕事中も回路のことは考えていませんので・・・なんて。
ははは。ネタですから、気にしないでください。(某局も)

> ニキシー管の時計をお宝に申請しませんか・・・田中さんは色々なお宝を持ってるでしょう(怪)。
この時計まだ売ってますし、単なるキットですからねぇ。しかもGPSで時間ぴったりの
はずなのに、いつもズレてるし。

そのほかのお宝ですか。私のとってのお宝は倉庫部屋にいっぱいあると思いますが、
公開するとみなさんがひいてしまう可能性が・・・。

JF3VHW/1 タナカ
 

お宝申請しませんか

 投稿者:JG1CCLビアードうちだ  投稿日:2012年 3月11日(日)13時17分46秒
返信・引用
  > No.167[元記事へ]

JF3VHW/1 タナカさんへの返信です。

掲示板を難しい話から開放して、皆さんが書き込みをしやすくと思ったのですが・・・
別な意味で書き込みが難しくなったかな(笑)。

ところで、iPhoneから、移動時間を利用して書き込みは可能なのです。
某局(クイズにしますか?)のように、仕事中も回路のことは考えていませんので・・・なんて。
ニキシー管の時計をお宝に申請しませんか・・・田中さんは色々なお宝を持ってるでしょう(怪)。

JG1CCLビアードうちだ
 

Re: FRMS稼動確認

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 3月10日(土)18時05分6秒
返信・引用
  > No.164[元記事へ]

JG1CCLビアードうちださんへの返信です。

> VHWさんが、楽しい書き込みをしてくれると思います。

だそうです。ひろゆきおにーちゃん。
 

Re: FRMS稼動確認

 投稿者:JG1CCLビアードうちだ  投稿日:2012年 3月 9日(金)15時27分57秒
返信・引用
  JR1OAO 中島さんへの返信です。
この手の話題は、今昔話スレッドでどうでしょうか。
VHWさんが、楽しい書き込みをしてくれると思います。

> また。話をOAOが難しくしていると叱られそうですが、
>
> > 1.低域まで伸ばす事と高域20MHzの両立
> > 2.出力は50Ωでいいと思いますが、レベルを可変にしたい。
>
> 秋月DDSの実態がわかってきました。ラダーの直後では折角5Vp-pがあるのに、
> FETで受けようとしているためにレベルをだいぶ損していますね。
> ラダー出力直後にDCカットしてボリュムでレベル調整、電流帰還オペアンプに
> 直結する事でうまく行くかも知れません。LPFはその後です。
>
> ラダーの出力インピーダンスが1KΩなので、10pF付いただけで20MHzでは5dB位
> 落ちてします。この辺どう作りこめるかが勝負です。
>
 

Re: FRMS稼動確認

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 3月 9日(金)00時14分34秒
返信・引用
  > No.156[元記事へ]

また。話をOAOが難しくしていると叱られそうですが、

> 1.低域まで伸ばす事と高域20MHzの両立
> 2.出力は50Ωでいいと思いますが、レベルを可変にしたい。

秋月DDSの実態がわかってきました。ラダーの直後では折角5Vp-pがあるのに、
FETで受けようとしているためにレベルをだいぶ損していますね。
ラダー出力直後にDCカットしてボリュムでレベル調整、電流帰還オペアンプに
直結する事でうまく行くかも知れません。LPFはその後です。

ラダーの出力インピーダンスが1KΩなので、10pF付いただけで20MHzでは5dB位
落ちてします。この辺どう作りこめるかが勝負です。
 

Re: FRMS稼動確認

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月26日(日)10時38分28秒
返信・引用
  > No.154[元記事へ]

JG1CCLビアードうちださんへの返信です。

> AFの帯域が良くないので、一工夫したいです。
AF専用FRMS2(600オーム)を予定していましたが、DDSそのモノを見直した方がいいのかもしれません。

どんな事を模索中ですか?
UIソフト自体はAFの低域からスキャン出来るように出来ているのですよね。
その際スキャンのスピードは任意に変更できるのでしょうか。
UI含め動かして見せてください。
DDSはAF帯域で使うにはそこそこ使えると思います。

私の考えている課題は
信号源側
1.低域まで伸ばす事と高域20MHzの両立
2.出力は50Ωでいいと思いますが、レベルを可変にしたい。
検波側
3.低域で出力に乗ってくる検波後のリップルの平滑での遅れと
 スキャンスピード(PICへの取り込み)
4.低域ノイズの除去
5.入力は50ΩとHiインピーダンス(1.1KΩ)を切り替える。
6.検波部のみバッテリーで動くようにして、メーターをつけ、単独で電界強度計に使えないか。

CCLの検波部のDレンジ確保は良く出来ていますね。
AD8307部分は独立したブロックにしてノイズやSGの周り込み除去に徹底したいと思います。

以上、まだ構想段階ですが・・・
 

Re: FRMS稼動確認

 投稿者:JG1CCLビアードうちだ  投稿日:2012年 2月20日(月)18時10分50秒
返信・引用
  JR1OAO 中島さんへの返信です。

> 秋月のウェルパインDDSのf特の確認をしてみました。
> DDSの出力は20MHzではずいぶん(6dB位)下がっていそうです。
> 外でDAしている事も原因になっているのかも知れません。
> それに比べるとAD9851は使いやすいです。
> あと、今キットについているEPSONの67MHzの発信器ですが、
評判はあまり良くないですね。
デジタルで使う事を検討した方がいいのかもしれません。

> そのうち、OAO Ver FRMSを仕上げてみたいと思います。
> サイズはYM-130シリーズにします。
もう少し深く突っ込んでみたいと思います。AFの帯域が良くないので、一工夫したいです。AF専用FRMS2(600オーム)を予定していましたが、DDSそのモノを見直した方がいいのかもしれません。
 

Re: JR6移動

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月17日(金)07時11分20秒
返信・引用
  > No.151[元記事へ]

> JA1POTさんへの返信です。

> > 2月の11~13日まで日本最南端の八重山諸島巡りに行ってきました。
> > マングローブの林やスオウノ木を見て結構良かったです。

OAO:いいなあ。私も30年前に西表島にもぐりに行きました。(布団にではないですよ)

> > 今度行く機会が有ったら絶対にHF機を持って行かないとダメですね~。

> 木村さん、沖縄のさらに南方へ移動運用とはスゴイ・・・
> 次回は、自作HF機でロールコールですね。いや、みんなで移動運用かな。
> JG1CCLビアードうちだ

OAO:FT-817を買わなきゃ。
そろそろ後継機が出てきて中古が安く出回るかも。
私のは改造品なので売れないなぁ。

> 仕方無しに飛行機の中でCQ発放!!・・・

OAO:すぐ、キャビンアテンダントさんがコールバックしてくれますよ。
仲良くなれたのに・・アイボールで。
 

Re: FRMS稼動確認

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月17日(金)00時50分7秒
返信・引用
  > No.108[元記事へ]

JG1CCLうちださんへの返信です。

> DDS出力の下がり方が約3dBで、フィルター後は約7dBとなっていました。

久々にこの件にカメレスです。
秋月のウェルパインDDSのf特の確認をしてみました。

DDSの出力は20MHzではずいぶん(6dB位)下がっていそうです。
外でDAしている事も原因になっているのかも知れません。
それに比べるとAD9851は使いやすいです。

あと、今キットについているEPSONの67MHzの発信器ですが、
プログラマブルPLL発信器という事ですね。
ジッタ成分が多く送信機に使うには要注意の様です。

この発信器、実験中に+5VをGNDにショートさせただけなのですが、
いとも簡単にお釈迦に・・・。出力が出ない・・・。
近くにパスコンは居るのになぜ?
プログラムが壊れてしまったのでしょうか。
プログラマブル製品にはありがちな症状です。
+Bのオフオンを繰り返すと、不安定に訳のわからない波形が出てきます。

そのうち、OAO Ver FRMSを仕上げてみたいと思います。
サイズはYM-130シリーズにします。
 

Re: JR6移動

 投稿者:JG1CCLビアードうちだ  投稿日:2012年 2月16日(木)21時53分12秒
返信・引用
  > No.150[元記事へ]

JA1POTさんへの返信です。

> 2月の11~13日まで日本最南端の八重山諸島巡りに行ってきました。
> マングローブの林やスオウノ木を見て結構良かったです。
> 今度行く機会が有ったら絶対にHF機を持って行かないとダメですね~。

木村さん、沖縄のさらに南方へ移動運用とはスゴイ・・・
次回は、自作HF機でロールコールですね。いや、みんなで移動運用かな。

JG1CCLビアードうちだ
 

JR6移動

 投稿者:JA1POT  投稿日:2012年 2月15日(水)11時29分28秒
返信・引用
  2月の11~13日まで日本最南端の八重山諸島巡りに行ってきました。

沖縄から飛行機で約1時間の亜熱帯地。
気温は25~26度で暑かったけど湿気が無くて、サバサバしてました。
マングローブの林やスオウノ木を見て結構良かったです。

無線家の端くれですから50と144と430のハンディー機を持って行き、時間の取れる度にCQを
所が呼べど叫べど応答無し、スキャンしても一局も見あたらず・・・無線機が壊れてるのかと疑った次第。
沖縄本島までは約400Kmなので5Wハイディー機では無理かも。台湾まで200Kmのオーバーシー。途中は全て海だから障害物は無いのにこちらも聞こえない。聞こえたところで中国語はしゃべれませんが日本語の通じる国なので楽しみにしてたのに残念でした。

今度行く機会が有ったら絶対にHF機を持って行かないとダメですね~。

仕方無しに飛行機の中でCQ発放!!・・・さすがに気が引けて電波は出せず航空無線の傍受だけ。

無線家にとっては寂しい移動運用でした。トホホ
 

Re: クイズ ~これなんだ?~

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 2月13日(月)22時33分53秒
返信・引用
  > No.148[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。

> さすが、VHWさんですね。
> このブロックで、AFの広帯域にわたって90°シフトした信号を作ります。
> オレンジのコンデンサは0.01のPPコン2%品です。

おお。あたりましたか。コンデンサが立派なので位相が大事なんだなと
いうことと、昔にチラッとPSNの回路を見てて三角がいっぱいならんでるのを
思い出して書いてたんですけど。実際作るとこんな感じになるんですね。

また、完成するのが楽しみですね。
 

Re: クイズ ~これなんだ?~

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月13日(月)00時11分48秒
返信・引用
  JF3VHW/1 タナカさんへの返信です。
JG1CCLうちださんへの返信です。

> > ここは、一つVHWさんのコメントをもらいましょう。
>私には検討がつきません。多段になっているてことでPSN関係かなぁ。

さすが、VHWさんですね。
このブロックで、AFの広帯域にわたって90°シフトした信号を作ります。
オレンジのコンデンサは0.01のPPコン2%品です。

136KHzリグの受信部の前後の写真です。こんな風に変わります。
まだ並べただけですが主要ブロックの動作確認は完了しています。
ブロックの回路図もちゃんと書いときました。手書きですが。
 

Re: クイズ ~これなんだ?~

 投稿者:JF3VHW/1 タナカ  投稿日:2012年 2月12日(日)22時41分23秒
返信・引用
  > No.146[元記事へ]

JG1CCLうちださんへの返信です。

> JR1OAO 中島さんへの返信です。
>
> > 久々のこれなんだ?クイズです。
>
> 136kHzCW用のモジュールだと思いますが、キャパシターで挟んでいる3個はオペアンプでは?
> アクティブフィルターだと思ったのですが・・・?
> ここは、一つVHWさんのコメントをもらいましょう。

すいません。私には検討がつきません。3つのICはオペアンプだと
思いますので多段になっているてことでPSN関係かなぁ。
 

Re: クイズ ~これなんだ?~

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 2月12日(日)11時38分41秒
返信・引用
  > No.144[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。

> 久々のこれなんだ?クイズです。
> こだわりの怪しげなオレンジのコンデンサが6個。これは何んのブロックでしょう。
> 基板の反対側にはチップ部品がいっぱい張り付いています。
> ヒントは隣の800HzのBPFです。
> オペアンプで組んだアクティブフィルターで一緒に使います。

136kHzCW用のモジュールだと思いますが、キャパシターで挟んでいる3個はオペアンプでは?
アクティブフィルターだと思ったのですが・・・?
ここは、一つVHWさんのコメントをもらいましょう。

JG1CCLうちだ
 

クイズ ~これなんだ?~

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月11日(土)12時02分35秒
返信・引用
  久々のこれなんだ?クイズです。
こだわりの怪しげなオレンジのコンデンサが6個。これは何んのブロックでしょう。
基板の反対側にはチップ部品がいっぱい張り付いています。
ヒントは隣の800HzのBPFです。
オペアンプで組んだアクティブフィルターで一緒に使います。
 

Re: アンテナアナライザー:AA-1000

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 2月10日(金)22時20分45秒
返信・引用
  > No.141[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。
> これは好いなあ!買いかも知れない。スミスチャートが気に入った。
そうなんです。
QST3月号はアンテナアナライザーの比較が掲載されていましたが、広告ページにあったAA-1000が一番目に留まったので→http://ja1scw.jp/shop/aa-1000.html
3月発売予定で予約特価みたいですね。
・・・当局の分も買って・買って・・・ください。

JG1CCLうちだ
 

Re: アンテナアナライザー:AA-1000

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月10日(金)00時11分18秒
返信・引用
  > No.140[元記事へ]

JG1CCLうちださんへの返信です。

> アンテナアナライザー:AA-1000が発売されるようですが、10万円位します。

これは好いなあ!買いかも知れない。スミスチャートが気に入った。
 

アンテナアナライザー:AA-1000

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 2月 8日(水)17時00分58秒
返信・引用
  アンテナアナライザー:AA-1000が発売されるようですが、10万円位します。  

Re: 古い可動コイル式メーター復活

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月 5日(日)10時41分36秒
返信・引用 編集済
  > No.138[元記事へ]

JG1CCLうちださんへの返信です。

> メカも人間も古くなると・・・エージングが必要ということですかね。
> FGは人間にも効果があるとの実験したいですね(内緒でOMさんからノミネートしましょう)怖。

電気もモールド中のイオンがチップに入り込みおかしくなる現象をバーンイン(一種のエージング)して回復させる事もあります。ドライアップしたケミコンは治りませんが・・・。
人間に効果があるエージング条件は既に判っていて商品化されていますよ。体に電極付けて、ヒクヒク動いてエージングしてますよね。私のFGにリニアアンプを付けてエージングすると、人間はSPEC OVERで故障モードになりそうです。

> ところで、メーターの目盛り板はアルコールで拭いてはいけないことがわかりました・・・常識???
> 板の共通部分は別な塗装がされていて落ちませんが、目盛りそのものはあとから印刷するのでしょうか。綺麗に落ちてしまいます(μAの文字)。

ははは! Yes,It's 常識. 共通部分とメモリは印刷工程がたまたま違うのでしょうね。
POTさんが詳しいと思いますが、塗装面や印刷にアルコールは駄目でしょう。焼付塗装なら強いとかありますが、光沢が損なわれたり、ツヤ消塗装だとテカリが出ます。それを覚悟で軽くアルコールで掃除する事は良くやります。
 

Re: 古い可動コイル式メーター復活

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 2月 5日(日)09時32分6秒
返信・引用
  JR1OAO 中島さんへの返信です。

メカも人間も古くなると・・・エージングが必要ということですかね。
FGは人間にも効果があるとの実験したいですね(内緒でOMさんからノミネートしましょう)怖。

> 古い可動コイルのメーターでうまく0点に戻らない症状の経験はありませんか?たたくと戻るとか・・。メカ物は普段使っていないと調子悪くなる事があるようです。
> 手持ちのこんな症状のVUメーターをFGの5Hzくらいの矩形波で指示針を振らせて
> 1H程エージングしたところ、見事に治りました。

ところで、メーターの目盛り板はアルコールで拭いてはいけないことがわかりました・・・常識???
板の共通部分は別な塗装がされていて落ちませんが、目盛りそのものはあとから印刷するのでしょうか。綺麗に落ちてしまいます(μAの文字)。
50μAのAmmeterを1VのVoltmeterにするので、目盛りはいつものように自作ですから、消えたほうが都合がいいのですが・・・

JG1CCLうちだ
 

古い可動コイル式メーター復活

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 2月 4日(土)17時47分46秒
返信・引用
  先日作ったFG(ファンクション・ジェネレータ)の面白い使い方を発見しました。

古い可動コイルのメーターでうまく0点に戻らない症状の経験はありませんか?たたくと戻るとか・・。
メカ物は普段使っていないと調子悪くなる事があるようです。

手持ちのこんな症状のVUメーターをFGの5Hzくらいの矩形波で指示針を振らせて
1H程エージングしたところ、見事に治りました。

矩形波のデューティーを変える事でメーターの振れをスケール内にすることが可能です。
レベル調整が出来る事も役に立ちました。

そんなメーターにお困りの方、試して見てはどうですか。
 

Re: DDS VFO

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月23日(月)07時14分59秒
返信・引用
  > No.133[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。

OAOさん、流石に手が速い・・・FGとDDS VFOをものづくり塾へ掲載しないと。
原稿をよろしくお願いします。

> AD9851の中国製安価ボードとインドチームソフトで実現したDDS VFOですが、
> OAO Verは是にて一応完成といたします。
> 同じケースに組み込んだシリーズ物になります。

追伸
2時まで飲める元気には脱帽ですね。

JG1CCLうちだ
 

DDS VFO

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 1月22日(日)18時42分36秒
返信・引用 編集済
  AD9851の中国製安価ボードとインドチームソフトで実現したDDS VFOですが、
OAO Verは是にて一応完成といたします。
数十Hz~80MHzまで1Hz刻みで正確な信号がバンバン出せます。
ただのSGではなく、トランシーバを構成する為の機能が満載です。
CCLさん、VHWさん、QVYさん、大変お世話になりました。

つい2ヶ月前に完成させたFG(当掲示板2011.11.20と2011.11.29参照)は、
一体何だったんだ・・・!!

でも、FGは三角波、矩形波が出るから良しとしましょう。
同じケースに組み込んだシリーズ物になります。
 

Re: 訂正:Tube MIC Amplifier

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月19日(木)18時05分24秒
返信・引用
  JR1OAO 中島さんへの返信です。

> IC-7000のMIC入力を見てみました。3.2mVrmsでALCがかかり始め、約8mVrmsで出力がサチリます。(1kHz 、MIC Gain50%時)MIC Gain100%だと1.3mVrmsでALCがかかりはじめました。入力インピーダンスは600Ω付近にいます。本体、コントロール部の入力とも同じでした。

実測データをありがとうございます。
10倍もあれば、多いくらいですね。CQ誌にアンプ記事ありましたが、回路図は掲載なく、汎用性があり低価格で、さらに12Vで球1本はなかったので、ちょっとガッカリです~
JG1CCLうちだ
 

Re: 訂正:Tube MIC Amplifier

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 1月18日(水)00時18分36秒
返信・引用
  JG1CCLうちださんへの返信です。

> IC-7000Mは、恐らくコンデンサーマイクですので、後者と同様のレベルかと思っています。
IC-7000のMIC入力を見てみました。3.2mVrmsでALCがかかり始め、約8mVrmsで出力がサチリます。(1kHz 、MIC Gain50%時)MIC Gain100%だと1.3mVrmsでALCがかかりはじめました。入力インピーダンスは600Ω付近にいます。本体、コントロール部の入力とも同じでした。

> 追伸
> YMCネットワークには出たいのですが、寒いので、なかなかアンテナをテラスへ出せません・・・
最悪Skypeでお待ちしています。
 

Re: 訂正:Tube MIC Amplifier

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月17日(火)07時48分9秒
返信・引用
  JR1OAO 中島さんへの返信です。

> ・単純にラインレベルと思っていたのですが、リグのマイクレベルはもっと低くてもいいような・・・
>リグのマイク入力はラインレベルではありません。-50dBmもあれば十分な筈です。ダイナミックマイクを使う場合は若干アンプが必要ですが・・・。10dBもあれば済むかな。
→リグのマイク入力レベルですが、TR-751が1.5mV、IC-7400が13mV(MOD入力で40mV)との記事を見つけました。前者がダイナミックマイク1.3mV(-55dBm)、後者がコンデンサ-マイク12.0mV(-36dBm)です。IC-7000Mは、恐らくコンデンサーマイクですので、後者と同様のレベルかと思っています。

>CCLさんのアンプはリグ側のマイク入力のインピーダンスが低い為に折角アンプった信号が小さくなっているだけと思います。本来はリグにはマイクアンプは不要です。オーディオアンプの様な高インピーダンスならライン電圧レベルが維持できるのでそのアンプは有効です。
→インピーダンスマッチングは考慮していますので、リグに接続しても信号は小さくなりません(笑)。
実験するには、ラインレベルにして汎用のAFアンプが便利なのです。

> FRMS2-AFだと何が測定できるのかと考えている次第です。
> 出力が可変できませんでしたよね。入力が50Ωなので、その辺少し工夫しないとAFでは行けないですね。
→今のとは別に製作しないといけないのですが、AF用600ΩにしたFRMS2もあるのです。

> 入力・出力インピーダンス、周波数特性や利得をサクッと計測できる測定器が欲しいですね。
> だけど、これらは設計する際の基本的な要件で実現で、出来たかどうかは実際のレベルダイヤを観測すればわかる事ではないかな?
→球の12Vで動作は、データがすべてあるわけでなく一般的に予測できないことが多くて、条件を変えながら実測するしかないのですよ。オシロスコープでもいいのですが、電子電圧計が必要だと思っています。

> CCLさんのブレッドボードと組み方と周りの環境は50μAオーダーの回路の検討をするには少し厳しくないかな?
> 見た感じその様に感じました。
→もちろん仮組みして実測はします。でも、あんなラフに組んでもちゃんと動くのですね(ストレスの無い音かは別にしても)。

追伸
YMCネットワークには出たいのですが、寒いので、なかなかアンテナをテラスへ出せません・・・
JG1CCLうちだ
 

Re: 訂正:Tube MIC Amplifier

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 1月17日(火)00時54分49秒
返信・引用 編集済
  > No.128[元記事へ]

JG1CCLうちださんへの返信です。

> ・単純にラインレベルと思っていたのですが、リグのマイクレベルはもっと低くてもいいような・・・

内田さん、オンエアーミーティングで話そうと思っていたのですが、リグのマイク入力はラインレベルではありません。-50dBmもあれば十分な筈です。ダイナミックマイクを使う場合は若干アンプが必要ですが・・・。10dBもあれば済むかな。CCLさんのアンプはリグ側のマイク入力のインピーダンスが低い為に折角アンプった信号が小さくなっているだけと思います。本来はリグにはマイクアンプは不要です。オーディオアンプの様な高インピーダンスならライン電圧レベルが維持できるのでそのアンプは有効です。

> FRMS2-AFだと何が測定できるのかと考えている次第です。
出力が可変できませんでしたよね。入力が50Ωなので、その辺少し工夫しないとAFでは行けないですね。

> 入力・出力インピーダンス、周波数特性や利得をサクッと計測できる測定器が欲しいですね。
だけど、これらは設計する際の基本的な要件で実現で、出来たかどうかは実際のレベルダイヤを観測すればわかる事ではないかな?

CCLさんのブレッドボードと組み方と周りの環境は50μAオーダーの回路の検討をするには少し厳しくないかな?
見た感じその様に感じました。

以上、レスをと言う事なので、取り急ぎ褒めないで単刀直入に失礼しました。 ^OAO^
 

Re: 訂正:Tube MIC Amplifier

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月16日(月)23時41分37秒
返信・引用
  > No.127[元記事へ]

ツッコミも投稿もないので、寂しいですので・・・自己レスです。

少しだけ改善を試みました。
・単純にラインレベルと思っていたのですが、リグのマイクレベルはもっと低くてもいいような・・・
ということは、利得を下げられるので、
・入力トランスをST-12A(1kΩ:100kΩ)で周波数帯域改善
・初段増幅にP-G負帰還を掛けて歪等を改善
こんなところでしょうか。

測定用のPCソフトウェアの較正をしながら・・・FRMS2-AFだと何が測定できるのかと考えている次第です。それにしても、入力・出力インピーダンス、周波数特性や利得をサクッと計測できる測定器が欲しいですね。

JG1CCLうちだ
 

Re: 訂正:Tube MIC Amplifier

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月14日(土)12時02分53秒
返信・引用
  暫定手書きの回路図です。

JG1CCLうちだ
 

訂正:Tube MIC Amplifier

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月14日(土)10時14分28秒
返信・引用
  訂正を兼ねた自己レスです。

そこで、カソードフォロアーでは電流は流れていればいいので、カソード抵抗の変わりにCRD(0.1mAまたは0.3mA)を付けて、常にプレート電流が一定になるようにしてみました。取り敢えず、汎用アンプと接続して、スピーカーから声がでるのは確認済です。
AF用のパソコンオシロプログラム(発振器機能付き)で、実測をしてみる予定です。

CQ誌の次号予告に、「音作り研究会」の真空管マイクアンプが掲載予定になっていました。
どのようなものが出てくるのか期待しています。

JG1CCLうちだ
 

Tube MIC Amplifier

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月14日(土)09時57分13秒
返信・引用
  昨年から、ブレッドボード用球アダプターも作製して、実験していたものです。
真空管12AU7Aを、12Vのみで動作させて、オペアンプやトランジスターを使用せず、出力インピーダンスを低く(リグのマイク接続)する仕様で、進めていたデザインですが、ほぼブレッドボード上で完成です。
マイク・プリは、微小なマイクロフォン出力信号をライン・レベル(0dBm=0.775V)まで増幅します。マイクロフォン・レベルとライン・レベルのひらきは、ダイナミックマイクロフォンで50~60dBありますので、60dB(1000倍)欲しいところです。
ところが、12V稼動だとグリッドバイアスは-0.35Vですので、それほど大きな入力電圧はかけられません。マイクは-46dB(約5mV)なので、平衡-非平衡用の入力トランスで約20倍、球で約10倍の約200倍(46dB)とし、高インピーダンス出力を、カソードフォロアーで低インピーダンスにします(ゲインは94%ダウン)。
初段のプレート電流は0.1mA、カソードフォロアーのプレート電流は0.2mAですが、カソード抵抗と負荷抵抗(ラインレベル10kΩ)のバランスが悪く、直流負荷では33kΩ、交流負荷では33//10=7.7kΩとなってしまいます。100kΩ以上の負荷抵抗が必要となると思われます。
そこで、電流は流れていればいいので、グリッド抵抗の変わりにCRD(0.1mA、0.3mA)を付けて、常にプレート電流が一定になるようにしてみました。取り敢えず、汎用アンプと接続して、スピーカーから声がでるのは確認済です。
AF用のパソコンオシロプログラム(発信器付き)で、実測をしてみる予定です。

しかし、12Vで感電はないですが、同じ定数で球を替えると電流電圧も変わってしまいます。微妙な領域での動作のため、球個別に多回転半固定抵抗での調整が必要です。
完全にハマっています・・・OAOさん、QVYさん、VHWさんもいかがでしょうか。

IC-7000Mのマイク最大入力定格とかご存知でしたら、教えてください。説明書には600Ωしか掲載が無くて・・・

JG1CCLうちだ
 

Re: よこはまシティウォーク

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 1月10日(火)06時51分30秒
返信・引用
  > No.123[元記事へ]

JG1CCLうちださんへの返信です。

> ・・・エぁー電池切れはQVYさんもですけど、ハンダ付けしながらチャレンジでもいかがですか。
> みなとみらいに戻るとトランシーバーが一台完成、そのリグでQSOなんてネ・・・

ははは、みなとみらいに戻ったらビールでしょう。

> ところで、なんでいつもそんなに、元気なのですか?????

老化防止に心がけないと移動範囲が変わってきますので。
10km、20km、30km各コースありますので、身の横丈にあわせてください。

             ^OAO^
 

Re: よこはまシティウォーク

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月 5日(木)00時34分58秒
返信・引用
  JR1OAO 中島さんへの返信です。

> 今年は3月18日(日)です。25Kmコースはありません。もちろん無線をやりながら、みなとみらいから日産スタジアムまでの往復30Kmコースにチャレンジですよね。CCLさん、電池切れに注意しましょう。

・・・エぁー電池切れはQVYさんもですけど、ハンダ付けしながらチャレンジでもいかがですか。
みなとみらいに戻るとトランシーバーが一台完成、そのリグでQSOなんてネ・・・

ところで、なんでいつもそんなに、元気なのですか?????
当局は、身の丈にあったチャレンジを、本年のポリシーとします(笑)。

JG1CCLうちだ
 

よこはまシティウォーク

 投稿者:JR1OAO 中島  投稿日:2012年 1月 4日(水)13時11分6秒
返信・引用
  今年は3月18日(日)です。25Kmコースはありません。もちろん無線をやりながら、みなとみらいから日産スタジアムまでの往復30Kmコースにチャレンジですよね。CCLさん、電池切れに注意しましょう。  

Re: 謹賀新年

 投稿者:JG1CCLうちだ  投稿日:2012年 1月 3日(火)13時14分1秒
返信・引用
  > No.120[元記事へ]

JR1OAO 中島さんへの返信です。

皆さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

先程、QSOパーティ20局は完了しました。夕方から再度サービスする予定です。
景信山の志賀さんともQSOしましたが、移動運用とPIC勉強会は本年の目標ですね。

JG1CCLうちだ
 

レンタル掲示板
/10