teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アヌシーツアー

 投稿者:元さん  投稿日:2018年 7月16日(月)03時18分23秒 AAnnecy-651-1-254-119.w86-209.abo.wanadoo.fr
  今日もフライト出来ました。私は連日飛び少々お疲れ気味です。
明日は雨模様、皆さん良いフライト出来てラッキーでした。ビデオの64GBのSDカードも満杯!帰ってからの編集が大変です。フランスはサッカーの優勝でたいへん盛り上がっています。明日朝から帰国します。
 
 

アヌシーツアー

 投稿者:元さん  投稿日:2018年 7月14日(土)07時09分57秒 AAnnecy-651-1-27-232.w86-209.abo.wanadoo.fr
  今日はグランボルナへ。グッドコンディションでメンバー全員トップアウト!
3000mオーバーアヌシー湖が見えました。
明日はサンチレールあのフニクラに乗れそう。
 

行きますよ

 投稿者:kami  投稿日:2018年 7月13日(金)19時16分16秒 121-85-255-173f1.osk3.eonet.ne.jp
  とにかく行ってから考えます。  

14日・土曜日

 投稿者:N野  投稿日:2018年 7月13日(金)17時00分45秒 pw126245065089.16.panda-world.ne.jp
  明日、三連休!初日
とりあえず朝9時頃、クラブハウスに行きます。
紀ノ川でも、飛べそうな?気圧配置ですが・・・。(笑)
 

アヌシーツアー

 投稿者:元さん  投稿日:2018年 7月13日(金)02時04分39秒 AAnnecy-651-1-87-174.w86-209.abo.wanadoo.fr
  サモア、シャモニー、パッシー、モンマン、今日まで3日連日フライト出来ました。メンバー全員ご満悦!明日はグランボルノ、コンディションも良さそうです***が朝にならないとわかりませんが?

 

安全セミナー報告

 投稿者:T村  投稿日:2018年 7月 8日(日)06時32分57秒 p194171-ipngn200304daianjibetu.nara.ocn.ne.jp
編集済
  21名の参加者がありました。リフレックス翼の話からCライザーコントロール
レスキューの装備と方法、ハーネスのセッティングなど、色々有意義な話を聞くことが
できました。セミナー終了後は、かつらぎの森で汗を流して、夕食会をして解散でした。
今回参加できなかった方は、是非次回ご参加ください。
 

12時30分

 投稿者:kami  投稿日:2018年 7月 7日(土)08時33分49秒 121-85-255-173f1.osk3.eonet.ne.jp
  私は12時半ごろにクラブハウスから会場に向かう予定です。  

本日は、安全セミナー

 投稿者:T村  投稿日:2018年 7月 7日(土)07時40分26秒 121-84-171-169f1.kyt1.eonet.ne.jp
  生憎の天気ですが、無理せず余裕を持って会場にお越しください。
クラブハウスに車をおいて、参加される方は、Kamiさまが会場まで送ってくれると思います。
連絡をとってみてください。
会場は11時から使えますので、早めにきてお弁当をたべるとか、パラ談義をするなどご利用ください。
それでは、お気をつけてお集まりください。
 

30日

 投稿者:T村  投稿日:2018年 7月 1日(日)18時05分14秒 121-84-171-169f1.kyt1.eonet.ne.jp
  クラブハウスまで出かけて、安全セミナーの打ち合わせ、体験用グライーダーのテスト、古い流し台の木型の解体と焼却、ちょっとだけ草刈り等をしました。ついでに、スロベニアツアーのビデオ上映会と映画鑑賞会もありました。
飛べない日でも、色々活動できました。
 

安全セミナーについて思うこと

 投稿者:kami  投稿日:2018年 6月30日(土)08時40分25秒 121-85-255-173f1.osk3.eonet.ne.jp
  空を飛ぶ夢を叶えた幸運な我々には残念ながら飛ぶためのDNAは備わっていません。地上で危険を感じればスピードを落とすという反射的な行動は空では逆効果になることもあります。本能や運動神経だけでは対処出来ない部分を我々は前以て理論として学習し、先人達の成功や失敗の体験を自分の中に吸収しておかなければ毎回のフライトは自分を使った人体実験に過ぎません。基本的な技術を改めて繰り返し練習することやじっくり本を読むことも役に立ちますし、仲間との雑談の中でハッと気付くことも貴重なヒントです。しかし我々が得られる情報には限りがあります。そこで今回、プロとして日々研究している専門家から話を聞ける機会が身近にやって来ることはたいへん有難いことだと思います。今まで運良くこの世界で生き延びることが出来たように、これからもフライト毎に気象判断、機材点検、装着確認、テイクオフのイメージトレーニングなど事前に出来る準備はしっかりやって、それがハッピーエンドになるよう心掛けて行きたいと思っています。  

レンタル掲示板
/619