teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:羽村市民  投稿日:2012年 1月15日(日)00時38分31秒
  やまざきさん
掲示板の削除してもらえて良かったですね。
義父母様の家に匿名の手紙が入っていたって事でしたが、どんな内容だったのですか?
こう言うのは、嫌がらせとして訴える事ができると思います。
筆質鑑定に出してみたりすればすぐにわかるはずです。身近な人の犯行では、ないでしょうか?
なぜ、住所がわかったのでしょうか?
そういえば、削除された文章の中で、直接私に会って話をしろだとか書いてありましたよね。
でも、住所も名前もアドレスも、掲示板に載っていなかったので、私もわかりません。

はせひら議員に削除依頼を出して約1日かかって、削除されましたよね。

私は、正直、やまざきさんの掲示板を見て、不愉快な部分がたくさんありました。

今回あんな素直に、掲示板を削除してくださいって訴えている、やまざきさんに、正直驚きました。(いつもは強気発言なので)

私は、約30分かけて、削除される前の文章は、すべて記録をとってありますので心配しないでください。
 
 

削除依頼

 投稿者:はせひら耕三  投稿日:2012年 1月14日(土)13時10分18秒
   削除依頼のあったものはすべて削除させていただきました。つながりのない部分があるかと思いますがご了承ください。  

ボランティアの花

 投稿者:ピーマン  投稿日:2012年 1月12日(木)12時45分21秒
  川端さんはこちらの署名プロジェクトの詳細にも出ていました。
http://www.shomei.tv/project-1539.html#detail

春にボランティアの花を咲かせるには、入り口の「説明責任」が重要だと思います。来月から全国的に入学説明会のシーズンです。良いタイミングだと思います。

 

(無題)

 投稿者:羽村市民  投稿日:2012年 1月12日(木)02時17分1秒
  こんばんは。
やまざき様、メールありがとうございます。

自分1人で、言った言葉を、数の理論で黙らせられてしまうって事は、間違っているからですよ。
自分で気づいた方が、よいのでは、ないでしょうか?

わたくしは、たくさんの親友がいて、みんなにすごく信頼されていますよ^o^

自分の思い込みで、正しい事を言っているつもりになっているのでは、ないでしょうか?

自ら努力しないで、不平、不満、批判を言っている人は、説得力もなく、伝えたい事が素直に伝わらないし、周りから、相手にされなくなってしまいますよ。

つい先日、口コミで、この掲示板を知った、わたくしですが、なんだか、すごく寂しがり屋で、みんなに注目されたいのかなぁ…?って思いながら、読ませていただきました。

言いたい事を言っても、相手に伝わらなければ、意味のない事では、ないでしょうか?

信頼関係って、すごく大事なんですよ。




 

アンケート

 投稿者:ピーマン  投稿日:2012年 1月11日(水)23時46分45秒
  冬休みにネットで入会自由を公開している単Pを調べてみました。アンケートを取っていました。アンケート結果をありのまま報告しています。

【橋下維新】詰め寄る橋下市長、市教育委員と直接討論 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120110/lcl12011012210000-n1.htm

「クラスを見れば、子どもの様子はわかる」の前後詳細がわかりませんが、子ども達のイジメやイジメにつながる言動は、(自分の子どもから聞くと)ほぼ「先生が見ていないところ」で発生しています。休み時間、登下校。まめに声かけしたいと思います。

大人も同じかなと感じています。

 

こんにちは

 投稿者:羽村市民  投稿日:2012年 1月11日(水)16時42分10秒
  はじめまして、私は、羽村市民の1人です。
掲示板に書き込みしている方と、直接話をするのは、不可能では、ないでしょうか?
馳平さんや、関係者に、連絡先を聞いたら、個人情報保護法に、ひっかかります。
また、あいだに馳平さんや、関係者が入ってしまえば、弁護士法にひっかかります。
書き込みをされている方は、どなたかわかりませんが、掲示板をみているかぎり、名誉毀損にあたる文章がかなりみあたります。
すべてを、記録に取り法的手段で訴える事ができると思います。言論の自由は適用されないと、思います。
(もしかしたら、法的手段に出る準備ができているかもしれません)
気をつけて、掲示板に書き込んだ方が良いと思います。
こちらのホームページの掲示板には、批判の内容をかくのではなく、羽村市をどうやって良くするか一緒に考えるのが、一番大事な事では、ないでしょうか?

 

井の中の蛙

 投稿者:ピーマン  投稿日:2012年 1月11日(水)14時46分4秒
  本年もご指導よろしくお願いいたします。

地域問題の内部解決が難しくて、しかるべき機関に相談しても改善されない場合があったとしたら、市民は途方に暮れるのではないでしょうか?「違う地域に住めば良かった」「違う地域に転居しよう」となっては、しばらくコアメンバーで地域が持続してもその後どうなるかわかりません。

困った市民は身近な議員さんを頼ります。こちらの掲示板は地域のヘルプデスクだと思います。継続を希望します。

マスコミが入ると内容よりも地名が印象に残ってしまうと思います。

 

掲示板のありかた

 投稿者:はせひら耕三  投稿日:2012年 1月10日(火)15時26分4秒
   新年にあたり、お願いがあり申し上げます。この掲示板についての件です。年末年始、いろんなところで、この掲示板で嫌な思いをしたとか、傷ついたというご指摘をいろんなところから受けました。

 この掲示板は、議員になる前から開設し、多々示唆につもご意見をいただき勉強になったこともたくさんありますし、元気をいただいたことも多々ありました。ただ、その内容で傷つく方が多くいらっしゃることは僕の本意ではありません。この掲示板を閉鎖しようかどうか真剣に悩んでいる所です。

 特定の個人や団体に対する記述はご理解を得てから削除させていただいたいましたが、それでもご迷惑をおかけしている点については深くお詫び申し上げます。僕は公の立場であり、僕に対するご批判は何の問題もありません。ただ、私人や民間の諸団体に対するご批判は、そこで、それぞれの立場で努力されている皆さんのことを考えると慙愧に堪えません。

 僕はフルオープンを目指して活動してきました。それは、今も変わりません。また、いろいろなお考えの蜷さんのご意見を聞くことが何より重要だと考えてきました。これまで、ここに建設的なご意見をいただいた皆様に心から感謝しています。今後のあり方については、もう少し考えて結論を出させていただきます。
 

わざわざ、ご返信ありがとうございます。

 投稿者:hanamaru  投稿日:2012年 1月 4日(水)00時07分20秒
  はせひら先生

わざわざ、ご返信ありがとうございます。
すごい投稿の数で、埋もれてしまっていました。
返信いただけて嬉しいです。

傍聴について、先生のお話はわかりやすかったと思います。
ただ、もし、例えば自転車用歩道の色分けされている例などが写真で表示していいことになっていれば、、もっと話がスムーズに伝わり、制限時間が有効に使えただろうな、と思いました。


教育現場の今後のお話は、どうか、先生にお話いただけるのであれば、保護者をたくさん呼んで、お話を伺いたいです。実現できれば、嬉しいです!

ところで、先生はtwitterご覧になりますか?
リアルタイムのコメントが読めて、おもしろいです。

今日の、橋下市長の一連のツイートは、おもしろかったです。

http://twitter.com/#!/t_ishin

まだまだお忙しいと思います。
どうか、お体を大切になさってください。

今日から始まってますが、明日からも冬期講習後半戦がんばります。

 

自民党の後始末

 投稿者:清盛  投稿日:2012年 1月 3日(火)08時01分10秒
編集済
  3月11日の東日本大震災のメカニズム、そして福島第一原発の事故は、検証されつつあり、その全容が明らかになりつつある。
東日本大震災については、400年に一度起きる大地震の空白期間後に起きた地震であり、根室沖、東海、東南海地震を誘発しかねない連動性を持っていることも分ってきた。
大地震はいずれ起きるものと考え注意しなければならないところである。

福島第一原発事故については、想定外の事故というものではなく、政治家主導で推進された原子力発電、安全性を無視した無責任な企業、人間の犯したミスの上に起きたものと分ってきた。

戦後、日本の原子力発電の国家予算は、政治家主導で中曽根康弘が突然予算化したという。通産省幹部もびっくりの予算だったという。「中曽根予算」と呼ばれ、当初の数年間は予算を使い切れないほどあったという。
そして正力松太郎が中心となって大物政治家を動かし、原子力発電を推進してきたことがわかった。
田中角栄が唱える日本列島改造論に基づいて電源三法ができ、福島に原子力発電所を作ることが決まったという。
福島原発を作るところは風向明媚な松林の30メートルの高さの丘だったというが、岩盤の上に建てるために、わざわざ海面10メートルの高さまで削ったという。
日本は地震が多く危険性が高いという指摘にもかかわらず、地震を想定していないアメリカのGE社の発電コストが安い「マーク1型」に決まった。東電は原発建設から運転開始までの丸投げ契約で福島第一原発を作り、非情電源装置が地下にあるという危険を内包しながら運転し続けてきた。

これら経緯を考えるとまさに自民党はやってくれたなと感じる。

東電にも言える。
非常用冷却循環装置に運転員がスイッチを入れ、その後津波で水没し非常用電源が落ちたとき、非常用循環装置の弁が閉まることに気づかなかったというのは、あまりにもお粗末過ぎる。大企業でありながら、国民の生命財産に甚大な影響があることを考えれば、非常時のマニュアル、非常時訓練はもっと深くしておくべきだったといえる。

司法にも言える。
伊方原発訴訟である。
原子力発電は危険性がまったく検証されてこなかった。その危険性により、原発建設に異を唱える伊方町民に対して、最高裁は「原発建設は国策的事業であり、原発建設の権限は内閣総理大臣に属する」と判決している。
最高裁判所の判事は原発技術をよく調べもせず、こんなとんでもない判決を出すとは無責任極まりない。

900兆に及ぶ国の借金、そして震災復興、原発問題、PTT、あらゆる方面で今の政治家には大きな期待がかかっている。

国会議員だけではない。
一階の市議会議員も市民を正しい方向へ導く義務があるのだ。
人の上に立つものは責任がある。

国民、市民のためにぜひ頑張ってもらいたい。
 

レンタル掲示板
/36