teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:209/352 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

町内会・PTAは任意加入

 投稿者:はせひら耕三メール  投稿日:2011年 1月31日(月)11時51分58秒
  通報
   前に、「PTAは強制だ」と仰っていましたが、PTA・町内会は、ともに任意加入団体だと認識しています。確かに、PTAは強制加入だと誤解されている人も多いようですが、文部科学省も、任意加入であるべきだという考え方なので、「強制」は間違いだと思います。

 “強制があるから、町内会もPTAもなんとか運営できてると現場をみてると思いますが”・・・PTAは、強制じゃなくても、多くの国では運営できているので、運営できないはず無いと思います。また、戦前までは、無かったので、本当にどの学校にも必要かどうかの議論からはじめてもいいのではないかと考えています。町内会も、自分達の住んでいる街を自分達で何とかしようとする意識が無ければ、その存在意義はないと考えています。

 仰るように、今、PTA活動や町内会活動は見直しの時期にあると思います。多忙化、横のつながりの希薄化、意識の多様化、こうした多くの問題を抱えていると思います。そこで、加入の任意もさることながら、活動も任意にすべきではないかと考えています。PTAも町内会も役員になればやることが多すぎます。そろそろ、活動の仕分けが必要な時期ではないかと考えています。

 先日訪れた、フランスでは、こうした元々のコニュニティー以外に、多くの趣味・スポーツ・考えを共にする皆さんのコミュニティーが生まれていました。例えば、村近郊に住む飛行機仲間は、共同で飛行機を購入し、交代で管理・運営にあたり、時には栗拾い等してみんなで食べたり自分たちが楽しむ様々な工夫をしていました。自分から、進んでやりたくないことには参加しないで、楽しめることをとことんまで楽しむコミュニティーが出来あがっていました。

 地域の絆のよく言われるようになってきましたが、昔の絆に、ただ戻そうというのは無理な気がします。新しい形の絆作りが求められています。そのひとつが、新しい公共の考え方だろうと思います。新しい公共を誰が担うのか、それが、まさに、地域ではないかと考えています。





 
 
 
》記事一覧表示

新着順:209/352 《前のページ | 次のページ》
/352