teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


並木心市長は昭島市可燃ごみ受入れを否定していない。

 投稿者:勿来 龍  投稿日:2017年 1月 7日(土)13時49分28秒
  昭島市は「西多摩衛生組合が昭島市可燃ごみを受け入れることは経費的に双方にメリットがある。」と。
西多摩衛生組合の管理者でもある並木市長にすれば大きな利権も手に入るだろうが。
わざわざ昭島のごみなど受け入れるなど、羽村市民にとってはなんのメリットもない。
デメリットばかりである。
美しい自然豊かな羽村市を、昭島市のごみ捨て場にするな。

門間ひで子議員が3月2日、6月13日、9月8日、12月7日、鈴木卓也議員が9月8日、12月8日の羽村市議会で質問している西多摩衛生組合の「昭島市可燃ごみ受け入れ問題」である。

http://www.kensakusystem.jp/hamura-vod/index.html

福生市と羽村市を合わせたぐらいの昭島市の可燃ごみを、平成32年度から西多摩衛生組合で受け入れるという。今年10月に誕生した新昭島市長から、すでに西多摩衛生組合への加入要請の文書がきているという。最初に昭島市から相談があったのは一昨年とのこと。


なぜ、羽村市から離れた昭島市の可燃ごみを受け入れるのか。
立川市は、昭島市との境に新たに新焼却施設の建設計画を立てているにもかかわらず。
昭島市はこの立川市の新焼却施設計画には参加しないという。

昭島市のごみは昭島市の自区内で処理するのが当然である。
昭島市民は自分のごみを立川市との境で燃やすのは厭だということだろうか。
全く身勝手な昭島市民だ。

美しい自然豊かな羽村市に、昭島市の可燃ごみを持ち込み燃やしたら、煤煙はおろか、二酸化炭素、一酸化炭素、有害ガスは、羽村市民に降り注ぐではないか。
並木市長は羽村市を「ごみシティ」でプロモーションでもするのか。
我々の住環境の悪化、地域の価値を下げるだけだ。
地元町内会だけでなく羽村市民全体にかかわる問題だ。

もし昭島の大量ごみを勝手に受け入れることになれば「売国奴」そのものだ。
 
 

は・む・ら

 投稿者:柴崎 学  投稿日:2016年12月20日(火)06時32分11秒
  穴ぼこだらけの道路、
活性化しない商店街、
工業地域にマンションが建ちそこに大規模商業施設という一貫しない都市整備、
シティプロモーション、サイクリングステーション、子育て支援という的外れな人口減対策、
現に住んでいる羽村市民が住んで良し言わなければ、子育て世代も羽村には来ません。
羽村市の在宅死率は全国平均12.8%に対して15.4%、高い在宅死。
保守系議員の経営する介護施設・終末病院は多いにもかかわらず、
羽村市民はなかなか受け入れない。
そして、高額医療費で食い物にされる国保・介護保険会計、
保険料は平等にとられるが、最後はしかたなく在宅死という人生の最後の不平等な扱い、
その施設は国民の税金で補助金が支給され作られました。
看取り支援という言葉でごまかしましょうか。
国の方針に従って地方創成という考えは空想です。
国は国のことで精いっぱい。
羽村は知名度がないところが知名度です、茨城と同じ。
発達障害は育ちの家庭環境の影響である。
環境を整えれば矯正できるが相当な費用と個人プライバシーにかかわることになる。
町内会の地域コミュニティにいちばん参加しないのは某宗教団体の人たち。
「市長と語る21」で市民の声を聴いているというが、
そこへ出向いて社会問題を市長さんにわざわざしゃべりまかすか。
市民公募委員も行政に都合のいい人を選ぶだけ、一般市民にとっては徒労です。
一億総括躍社会といいますが有効求人倍率が高くない多摩地域で、
仕事をとろうとすれば不安定労働、低賃金を強いられるだけ。
羽村市にあるCMでおなじみの超一流企業は契約社員しか使いません。
市内会館は、横田基地をファントムが飛び騒音がひどいということで、
国の思いやり予算で作られたもの。
町内会が縮小するなか、時代の要請に合わない建物なのです。
数年前に「先頭に立ってやります。」とさんざん言っていましたが、
その重みのある言葉どこへいったんでしょうか。
事業計画の見直しをやるといっておきながら、
経済状況が刻々と変化しているのに15年見直しありません。
29か30年度に計画の見直しをするそうです。
15年なくて来年ですか。
これが並木市長の行政運営です。
市議会議員のお粗末な質問でも羽村は良くなりません。
残念なことに、羽村市は「終の棲み処」とはとても言えなくなっているのです。

羽村市議会インターネット中継より
?
 

(無題)

 投稿者:エラスムス  投稿日:2016年12月17日(土)08時11分2秒
  議会自民党に対して「信義は完全に崩れた」として公明党は協力関係の見直しを宣言しました。
都議会自民党と小池百合子知事との対立が続くなか、
公明党は自民党に三下り半を突き付けたかたちです。
羽村市議会でもやってくれませんかね。
公明党さんと民進党さんとくっ付けば、羽村市面白くなるんだけどな。
今の羽村市は方向性は良くない。
良いようで良くない。
羽村市議会インターネット中継を見ると、羽村市の沈滞行政の原因がよく見えます。
政策協定など破棄していただいて、羽村市のために羽村市をチェンジしてもらいたいですね。
 

(無題)

 投稿者:みのり  投稿日:2016年11月23日(水)11時44分57秒
  羽村市ホームページに『平成28年11月16日に判決言渡しのあった、「墓地経営不許可処分取消等請求事件」・・・・・・とても容認できるものではなく・・・控訴をする・・・・・・』うんねんとありますが、羽村市は公正な裁判で負けたのならば、もっと裁判内容を明らかにするべきでは。
これでは戦前の「大本営発表」となんら変わりません。

羽村市の行政、市長、議員どもは何をやっているのよ。



 

元凶 神田大明神

 投稿者:内田 繁  投稿日:2016年 8月 5日(金)06時43分3秒
  長年の代々の都知事選挙問題の元凶が明らかになってきたようですね。
なぜ、都民の税金を使って何度も選挙をしなければならなかったのか。
マスコミや自民党以外の政党はなぜ気づかなかったんですかね。
同じ自民党内のいざこざ程度としか思っていなかったんでしょうか。
やくざまがいの陰湿ないじめを、同じ政党の正当な選挙で選ばれた知事するなんて。
民主主義を冒涜、破壊ですね。

小池百合子さんには都議会のお掃除をしてもらいたいです。
五輪の準備も大事だけど、都議会のお掃除、お掃除。
 

(無題)

 投稿者:石田 純二  投稿日:2016年 7月13日(水)06時34分45秒
  これで米軍は、北朝鮮、中国に強気に出られる。
アメリカの若者が前線で戦死することが少なくなったからだ。
もちろん、前線で死ぬのは日本の若者だ。

アメリカは、北朝鮮に小規模紛争をしかければ、
日本国内は、不安から憲法改正、日米安保強化、徴兵制に動くと考えている。
トランプのような大統領なら、朝鮮半島に一番近い、
日本から日本軍を前線に送れと言うだろう。
米軍は空から爆弾を落とすだけだ。

経済が悪化してくると、頼りは嘘でもいいから、
より良いと思われる経済政策を出した政党が勝つんですね。
もっとその裏を考えないと。
これは日本の歴史を見ても後の祭りなのに。
ヒットラーが出現した時代とよく似ている。

それにしても民進党さんの集票力は強いですね。
この地に限っては、与党を上回っている。
良識人が多くてとても愛着のある「ふるさと」になりそうです。
来年の市長選も、是非、独自候補を。
 

アベノミクスの崩壊はもう始まっている

 投稿者:鈴木 二郎  投稿日:2016年 6月19日(日)12時05分37秒
  安倍首相はアベノミクスで有効求人倍率が高くなり経済がよくなったと自慢しているが、
これは禁じ手である日銀の国債引き受けによる、
国の税金のばらまきに過ぎない。
政府は税収もないのに国債を乱発し、日銀に買い取らせ、
それを国民にばらまけば、景気が良くなるのは当然である。
安倍も山口那津男も、あたかもアベノミクスによる経済成長のおかげ言っているが、
まさに詭弁でだまされてはいけない。

これはアベノミクスのおかげでなく、経済学上、禁じ手である日銀の国債買い入れの影響である。
日本政府は今、40兆円の国債を発行し、その財源を国民にばらまき、
また日銀は金融機関が持っている国債40兆円をも含む80兆円の国債を買い入れている。
日本政府が発行した1000兆円に及ぶ国債の3割をも日銀が買い入れているのだ。

さらに日銀のアベノミクス政策で、日銀に預けられる金融機関の預金をマイナス金利にした。
そのことによって三菱UFJ銀行が国債の買い入れ優先権を国に返上し、
もうこれ以上国債は買わないと国に申請した。
この金融機関が国債をかわないという方針に、他のすべての金融機関が追随すれば、
日本の国債は売れなくなってしまうのである。
これはもうアベノミクス崩壊現象がすでに始まっているということだ。

国債が売れなくなれば、金利は上昇し、国債の金利も当然上がり、
日本国政府の利払いは膨大なものとなり、財政破たんする。

アベノミクスにより国家が破たんするのである。

アベノミクスの崩壊はもうはじまっており、
その裏には日本経済を大崩壊に導く危険性を孕んでいるのである。
 

東京から日本を変えよ。

 投稿者:推古天皇  投稿日:2016年 6月19日(日)06時49分16秒
  自民・公明が支援した猪瀬に続き舛添もブザマな結末。
東京オリンピックに向けて世界に魅力を発信する東京のために、あなたが必要です。
都知事としてやることはたくさんあるではないですか。

石原で失敗した新銀行東京、都民の税金を使って買おうとした尖閣問題。
そもそも石原と裏で癒着していた東京のホテル業界のためにオリンピック開催が持ち上がったようなものじゃないですか。

猪瀬も作家上がりの二匹目のドジョウでうまく行くはずはなかった。
経済を動かす、政治を動かすには、作家としての知識、表現力、行動力では無理でした。

舛添も同じ。
「湯河原は奥多摩より近い」とか「公用車は動く知事室」という東京都民をバカにした発言許せない。
舛添は、公用車の中でスヤスヤと居眠りをしていたのは間違いないです。

都知事になって自民・公明の選んだ「都知事」らの総括してもらいたいです。
どれだけ都民の血税を使って無駄な事をしてきたか。
東京の経済も政治も複雑だが、スウェーデンの国家予算にも及ぶ東京を動かせば、それをやり遂げれば、日本国の二大政党の一つになれる、それを東京からやるのです。

横田基地をオリンピック期間中だけでも民営化し、世界の貧しい人々も含めて「おもてなし」しましょう。
多摩モノレールを、多摩地区に網の目のように走らせましょう。
世界の東京にも、こんな豊かな自然があると、世界の人々を驚かせるのです。

やり遂げた後、国会議員に鞍替えすれば首相にもなれる。
国民は、東京都民は、あなたを待っています。
 

大変厳しい選挙

 投稿者:はせひら耕三  投稿日:2015年 5月13日(水)07時41分54秒
   4期目の選挙は、実は大変厳しい選挙でした。最後まで自身はありませんでしたが、多くの皆様のおかげで、今があると本当に考えさせられる選挙でした。投票率も下がる中、57%も票を伸ばすことができたのは、自分の力では全くありませんでした。

 これまでの選挙では、自分の選挙へのこだわりがあり、「お金や税金を使わない選挙」「街宣車を使わずお騒がせしない選挙」を目標に、古い公職選挙法に対峙する気持ちでやってきましたが、選挙前に、4回の選対会議を行う中で、「それはひとりよがりで、市民の皆様には伝わっていない。きちんと、街宣車を使って政策を述べるべきだ。」という意見を皆様から頂きました。また、それ以外にも細部にわたり、皆様のご意見をいただき、それを形にする選挙となりました。

 唯一、僕たち夫婦のわがままを聞いていただいたのは、「どれだけ、厳しい選挙になっても、落選しても、参加した周りの人が、嫌な気持にならないよう、事務所だけは明るい事務所にさせて欲しい。」ということでした。選挙の常識からは、はずれているのかもしれませんが、そこは周りの皆様もご理解いただき、最後まで笑顔と笑い声が溢れて、時間の経つのや厳しい選挙だということを忘れるほど、楽しい選挙でした。(様子は、ファイスブックのほうで見ることも可能です。)

 そうした意味でも、周りの皆様のおかげでいただいた議席だと考えています。今期は、皆様の恩に報いる4年間にしたいと考えています。これからが、まさに正念場で、羽村市の財政も教育も厳しい局面を迎えると考えています。自分がベストを尽くせる場をいただきたと考えているので、ここも、明るく全力を尽くします!
 

ありがとうございます。

 投稿者:はせひら耕三  投稿日:2015年 5月 7日(木)10時28分15秒
  皆さんから身に余るお言葉をいただき、感謝しています。同級生、元教え子、お母様方から応援のメッセージに

http://                                            

 

レンタル掲示板
/35