teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


師走

 投稿者:Miyacyan  投稿日:2017年12月 3日(日)10時35分48秒
返信・引用
   12月に入り、すごく寒いですが,風邪をひきそうです体調には注意しましょう。
寒くなると、とたんに爪が割れてきますね、 親指と中指の爪割れました、

(大変だ 大変だ)
 
 

Re: トレモロの話 

 投稿者:98user  投稿日:2017年 8月 7日(月)13時33分58秒
返信・引用
  > No.65[元記事へ]

MIYAcyanさんへのお返事です。

> イエペスはアポヤンドだよと友人が言ったので

イエペスだってアルアイレです。講習会では超でかい音でもアルアイレでした。
彼はアポヤンドでの練習方法を示したこともありませんし、聴講生の楽器を
取り上げて弾いて見せたときでさえ馬鹿でかい音量のアルアイレでした。
タッチがめちゃくちゃ深いのとリタルダンドもデクレシェンドも自在だったと思います。

アポヤンドの練習法を紹介したのは阿部保夫でしたが、彼だって演奏会ではアルアイレでした。
トレモロの下手な練習生に対しアポヤンドでしっかり感覚をつかむように指導されることが
あったとしてもアポヤンドでずっと弾くことはあり得ません。

初めて生で聞いたトレモロは阿部保夫でしたが、彼のは鼻音とも言うべき甘い音で、ポロポロという
感じでした。その後イエペスが来日したときに聞いたアルハンブラは連続音にしか聞こえませんでした。印象は「キーン」です。テンポが他のギタリストの倍は速いせいかもしれません。

その後レコードを確認しましたが、かなり金属的でドリルでギリギリほじくってるような音で
生で聞いたものとは全然違っていました。ホールの共鳴のせいかもしれませんが。

昔のレコードプレイヤーには回転数を落とせる機種もありましたが、イエペスのトレモロは
リタルダンドしないところではメトロノームと完璧に合っていました。まさに機械!という
奇妙な気持ちになったのを覚えています。

 

桜まつり

 投稿者:管理者(羽田)  投稿日:2017年 5月10日(水)13時56分5秒
返信・引用
  第65回演奏会は慰霊塔の桜まつりの観光客と常連の人で演奏会場が大変混雑しました。なんとか最後まで弾き終えましたが、落ち着かない一日でした。  

おめでとうございます

 投稿者:管理者(羽田)  投稿日:2017年 1月 6日(金)09時46分0秒
返信・引用
  旧年中は大変お世話になりました。暖かいお支えのおかげで新しい年を迎えることができました。本年も変わらぬお付き合いのほど心よりお願い申し上げます。  

宮田マンドリン

 投稿者:Miyacyan  投稿日:2016年 7月10日(日)20時51分20秒
返信・引用
   7月3日 目黒区のパーシモンホールにて第135回宮田吉子先生の

追悼演奏会に参加しました。

最近では非常に人気が高く入場券の入手が大変な状況です

近年ではマンドリンの母国であります、イタリアでは演奏者が非常に、少ないらしい

日本ではマンドリンの楽団、合奏団が年々、増加しております

その中でもトップレベルを誇る、宮田マンドリンの99年目の演奏会

<まさしく世界のトップレベルの演奏でした>

悔しくもあり,嬉しくもあり、そしてマンドリンオーケストラの新境地を

見出していただいた   <坂本和彦さんに心より感謝申し上げます>
 

ライブ 50th 51th 感想

 投稿者:Miyacyan  投稿日:2016年 3月 7日(月)10時53分24秒
返信・引用
   気がついたら もうすぐ春ですね、 50回 は 思いがけず遠方よりの

友人の来客で 本当に有り難かった、  <ナントカ間に合った>

 51回は3人になってしまった、   <ナントカ乗り切った>

 3人が限界なので、       (二人になったらライブは中止)

無理は禁物です  マラソンと同じで 意地と根性とお客さんの笑顔だけで

 ここまで来たが、     メンバーの方々には随分迷惑をかけました

何とか 52回も ライブが出来れば有り難い もしも叶うなら7月に

独奏も何曲かしたい、   (すでにプレッシャーが掛かってますが)
 

楽団の公開楽譜サイトを開設しました。

 投稿者:宮下孝明  投稿日:2016年 2月 1日(月)22時28分17秒
返信・引用
  まだテスト公開の段階ですが、皆様のご意見が聞けたらと書きました。
URLは http://fge-score.com/ です。
ホームページを作った目的は、せっかく作った曲をいろんな人に弾いてもらうことです。
昨年から本格的に曲作りを始めたので、楽団で弾くだけでは物足りなくなったということです。
羽田さんと斉藤さんの曲もアップしたいです。ご検討願います。

http://fge-score.com/

 

新年明けましてオメデトウ御座います

 投稿者:Miyacyan  投稿日:2016年 1月10日(日)18時38分51秒
返信・引用 編集済
   もう10日 <来週はライヴだねー> 忙しいね。

今回のライヴは 50回記念 ですので リクエストで構成したようです

楽しい ライヴになりますように、(今日も大工仕事、明日も仕事)

最近では、大工になりたい人がいないので、年寄りばかりです

、    < 大変、、、、大変>
 

感謝

 投稿者:Miyacyan  投稿日:2015年12月29日(火)18時43分46秒
返信・引用
   ついに50回のライブですね。  4年も続けたんだね。自分的には奇跡だね。

何といっても大工が仕事だから、遠い現場も多いし、細かい怪我は日常茶飯事だし、

本当に奇跡だね、  練習量も少ないから本当は <ツライ> けど、次回までは

何とか怪我なしで、いければ有り難いな。  と毎回思います。

  下吉田倶楽部と富士急行と、そしてメンバーの皆様、そして、そして常連の

お客様、支えてくれて有難うございます。

   <心より 感謝 もうしあげます>

 

Re: トレモロの話 

 投稿者:ジェプス  投稿日:2015年11月27日(金)10時54分46秒
返信・引用
  > No.65[元記事へ]

MIYAcyanさんへのお返事です。

> イエペスはアポヤンドだよと友人が言ったので

 イエペスだってアルアイレですよ。何度も生を見に行きましたし、講習会の聴講もしました。
 彼の場合、楽器の音量とタッチの複合でやたらばかでかい音がするのだと思います。
 同じベルナベ10弦をさわらせてもらったとき、ギターの形をしたピアノだと思いましたが、
 イエペス専用の特注ならアルアイレがアポヤンドに聞こえるはずだと納得しました。
 

レンタル掲示板
/17