teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


夏合宿カウンナイ

 投稿者:  投稿日:2017年 8月23日(水)14時59分14秒
  夏合宿カウンナイの詳細です。次のリンクをご覧ください。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1234299.html

天気にも恵まれのんびり山に浸ることができました。ありがとうございました。
 
 

サッシビチャリ川行程とPost夏合宿への移行

 投稿者:  投稿日:2017年 8月22日(火)18時59分44秒
  8月15日~18日でメイン夏合宿サッシビチャリ川~1599峰~ルベツネ山~ペテガリ岳に行って参りました。

実際の行程は
8月14日 18:00部室発→22:30神威山荘 C0
8月15日 4:45起床→5:15ペテガリ乗越林道駐車→5:40出発→7:50ペッピリガイ沢乗越林道→8:50ペテガリ山荘→9:50染退橋→10:05入渓→11:30~12:30第3の函→13:50ペテガリ西沢出合→19:00就寝 8h35min
8月16日 3:00起床→4:40出発→5:40 1839峰南面直登沢出合→7:44 ルベツネ山北西面直登沢出合→13:47 1599峰→19:00就寝 C2 9h07min
8月17日 3:30起床→4:50発→8:50 1688ポコ→10:05ルベツネ山→12:20 ペテガリCカール→19:00就寝 C3 7h30min
8月18日 3:30起床→5:00発→5:30~5:50 稜線復帰→7:40~8:00 ペテガリ岳→9:00 1301ポコ→11:00 1050ポコ→12:00~12:15ペテガリ山荘→13:30乗越沢→15:30下山 10h30min

になります。詳しい記録は
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1233916.html
をご覧ください。
下山後は帯広で2名のOBの先生にご馳走していただきました。ありがとうございました。

また続きまして9月初旬に予定してますPost夏合宿ヤオロマップ川左股沢川~1839峰ですが、
移行条件として、余別川51点沢とメイン夏合宿の完遂、また核心の高巻きの情報収集でしたが、
これら全て達成できたとして、Postにいってこようと思います。

またPost夏合宿のデブローチを考え直して、行きは自家用車で向かいスタート地点にデポ、帰りを部員に迎えに来てもらうこととしました。


ご意見、ご指摘のある方は是非よろしくお願い致します。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1233916.html

 

夏合宿カウンナイ

 投稿者:  投稿日:2017年 8月22日(火)12時01分16秒
  夏合宿カウンナイは昨日下山いたしました。詳細は改めてアップします。検討していただいた方々、見守っていただいた方々、ありがとうございました。  

サッシビチャリ川~ペテガリ岳下山

 投稿者:  投稿日:2017年 8月18日(金)17時52分0秒
  行動詳細は後程お伝えしますが、メイン夏合宿サッシビチャリ川~ペテガリ岳予定通り本日下山しました。
沢も楽しく遡行でき、稜線では雲が多く景色はあまり望ませんでしたがペテガリ岳まで行くことができ満足です。
検討、掲示板で指摘していただいたOBの方々、ルームの皆さん本当にありがとうございました。

 

Post夏合宿ヤオロマップ左股沢川の核心の高巻き

 投稿者:  投稿日:2017年 8月10日(木)14時31分38秒
  遅くなってしまい申し訳ございませんが、検討会でご指摘のあった高巻きの情報を集めましたのでPass付掲示板でご報告いたします。
よろしくお願い致します。
 

夏合宿サッシビチャリ川プレ2について

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 9日(水)18時32分33秒
  先週になりましたが、メイン夏合宿プレ2の余別川51点沢に行って来ました。
天気も良く、予定していたF8まで完遂できました。
プレ目的の高巻きと、沢中泊もできました。また検討会で練習するように、と言われたザックの引き上げもできました。
詳しくは
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1213953.html
をご覧ください。

本番はC3予備2で向かいたいと思います。
よろしくお願い致します。
 

利尻岳

 投稿者:カメ  投稿日:2017年 8月 9日(水)00時16分0秒
   こちらでも、パスでもよいので、簡単に報告おねがいします。  

夏合宿カウンナイ

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 7日(月)12時29分10秒
  8/2-3に夏合宿カウンナイ川Pre2群別川に行ってまいりました。完遂ではありませんでしたが、ミーティングで定めたプレ達成条件をクリアしたので本合宿に行きます。ただし、現在1年目の足の調子に不安が残るので、予備日程に延期したうえで改めて判断します。
検討していただいた方々、ありがとうございました。
 

サッシビチャリ川の日程変更

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 4日(金)18時30分52秒
編集済
  5年目の傘と申します。お世話になっております。
メイン夏合宿について、ご相談したく思っております。
夏合宿のサッシビチャリ川~ペテガリ岳ですが、メンバーが再試にかかってしまいましたので日程を8月中旬で変更したいと思います。詳しくはPass付掲示板をご覧ください。

また検討会では、C4予備2としていましたが、林道を歩かず1日短縮できることと、日程的にこれ以上取れない為に、C3予備2で向かおうと思います。林道工事がわかる前の計画に戻す、ということになります。
条件の変更点がペテガリ岳アタック条件を2食持ち→1食持ちに変更しようと思います。掲示板で了承をいただこうと思います。

後手後手に回ってしまって、誠に申し訳ございません。
どうぞよろしくお願い致します。

0日目 神威山荘C0
1日目 神威山荘-3.5h―ペッピリ沢川林道―1h―ペテガリ山荘1h―林道終点入渓→4h→ペテガリ西沢出合 C1 9.5h
2日目 ペテガリ西沢出合-1h-39出合-3.5h-ルベツネ出合-5h-1599峰 C2 9.5h
3日目 1599峰―4.5h―ルベツネ岳―2h―Cカール C3 6.5h
4日目 Cカール―1.5h―ペテガリ岳―4.5h―ペテガリ山荘―4.5h―神威山荘 10.5h
5日目 予備1
6日目 予備2
【条件】視界500m、風ふられない、増水の恐れがある場合は入渓しない。入山中に台風が来る可能性がある場合は入山しない。
    1599峰乗越条件3食持ち。ルベツネ北西面直登沢出合乗越時刻 10:30。
        ルベツネ山乗越時刻13:30
    ペテガリ岳アタック条件(ペテガリ山荘から夏道で)は1食持ち。引き返し11:00。


https://drive.google.com/drive/folders/0B0BZe73SXzR0bmR3QVdMS2hNbW8?usp=sharing
地図の清書がこちらになります。よろしければご覧ください。
 

サッシビチャリ川の計画について

 投稿者:  投稿日:2017年 7月27日(木)18時52分0秒
  5年目の傘です。

メイン夏合宿サッシビチャリ川~ペテガリ岳について、検討会を受けての変更点をおしらせいたします。
神威山荘までの林道工事について再度確認したところ、
工事は8月21日からと決まりましたので、それまでの入山下山であれば、大雨が降らない限り神威山荘まで車で入れるということでした。よって計画を
0日目 神威山荘C0
1日目 神威山荘-3.5h―ペッピリ沢川林道―1h―ペテガリ山荘1h―林道終点入渓→4h→ペテガリ西沢出合 C1 9.5h
2日目 ペテガリ西沢出合-1h-39出合-3.5h-ルベツネ出合-5h-1599峰 C2 9.5h
3日目 1599峰―4.5h―ルベツネ岳―2h―Cカール C3 6.5h
4日目 Cカール―1.5h―ペテガリ岳―4.5h―ペテガリ山荘―4.5h―神威山荘 10.5h
5日目 予備1
6日目 予備2
7日目 予備3

に戻して行ってこようと思います。以前はC4予備2でしたが、これをC3予備3にしたいと思います。何度も計画を変えてしまい、大変申し訳ございません。
条件につきましては全て検討会のままといたします。
詳しい日程と計画につきましては、Pass付掲示板をご覧ください。
よろしくお願い致します。

https://drive.google.com/open?id=0B0BZe73SXzR0NElrcXpHZjJrOUk

 

利尻

 投稿者:  投稿日:2017年 7月23日(日)18時09分1秒
  KeNさん、ありがとうございます。よろしくお願いいたします。Pass付きに返信いたしました。  

利尻

 投稿者:KeN  投稿日:2017年 7月22日(土)10時31分57秒
  8月の利尻に参加したいと思います。
行動について、Pass付きの方に書かせて頂きます。
よろしくお願いいたします。
 

カウンナイ

 投稿者:  投稿日:2017年 7月21日(金)11時27分31秒
  夏合宿カウンナイについて、検討会にてご指摘いただいた点や変更点を報告いたします。
・二股の滝の上のテン場は増水可?→はい。下流のテン場は良くないらしい。
・水の量が多い年というわけではなさそうだ。
・増水判断は?→天気予報と現地の状況。台風が来ていた2年前も水はけは良かった。
・ナメで流されるとは?→それほど増水していた。
・ザイルはサブザイル(お助け紐)でなく、ちゃんとしたザイルとハーネスをもっていく。ただし無理して渡渉するためなどには使わない。あくまで保険。
・登山道が長くてつらい。最後のつづら折りで怪我することが多い。

検討会や掲示板上などで検討していただいた皆様、ありがとうございました。まずはプレをクリアしたうえで、無理せず行ってきます。

別件ですが、もし利尻に行けるようになった方がいらっしゃいましたら、現役のテントに泊まることができます。
 

夏山合宿南アルプス北部縦走変更点

 投稿者:FG  投稿日:2017年 7月20日(木)13時42分33秒
  3年目のFGです。
昨日は検討会に来て下さり、ありがとうございました。
また、kojiさん、↑さん、Cameさん、ご意見をありがとうございます。

ご指摘をいただいた点と、それを受けて変更点をご報告いたします。

・行程に目安となる移動距離と登りと下りの標高差を追加しました
1日目 伊那大島駅→鳥倉山ゲート→(40min)登山口→2.5h三伏峠小屋→3.5h塩見小屋C1     6h40min   約8.5km +950m
2日目 塩見小屋→1.5h塩見岳→2h北荒川岳→1.5h新蛇抜山→1h熊ノ平小屋→2h農鳥小屋depo→1h西農鳥岳→40min農鳥岳→40min西農鳥岳→40min農鳥小屋テン場C2  11h 約16km +710m -650m
(農鳥岳アタックしない場合  約12km +360m -300m)
3日目 農鳥小屋→1.5h間ノ岳→1.5h北岳山荘→1.5h北岳→2.5h左俣大滝→1.5h両俣小屋テン場C3   8.5h 約9.5km +670m -1550m
4日目 両俣小屋→1h野呂川越→1.5h伊那荒倉山→4h仙丈ケ岳→3h北沢峠→10min北沢長衛小屋テン場C4   9h40min 約11.5km   +1150m -1030m
5日目 テン場→10min北沢峠→2.5h駒津峰depo→1.5h甲斐駒ケ岳→1h駒津峰→2.5h栗沢山→1hアサヨ峰→2h早川尾根小屋テン場C5
 10h40min 約9.5km +1680m -950m
6日目 早川尾根小屋→2h白鳳峠→1h高嶺→30min赤抜沢ノ頭depo→1h観音ヶ岳→40min薬師岳→1h観音ヶ岳→1h赤抜沢ノ頭→50min鳳凰小屋テンバC6
 8h 約10km +750m -820m
・最初のエスケープが北岳以降で、登山口からは遠いので、高山病を発病してしまった場合などは、引き返してエスケープする形となる。コースタイムは、
北岳→3h間ノ岳→2h熊の平小屋→3h北荒川岳→3h塩見岳→4.5h三伏峠→2h鳥倉山登山口→0.5hゲート
・標高が高いため、雷に注意が必要であり、出発までに雷についての知識をメンバー全員で確認していく。また、レーダーナウキャスト(http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/)も参考にする
・高山病の前兆や症状について勉強しておく。本番でもそれぞれに症状や前兆が見られないかお互いによく確認する。また、無理のないように行動する。酸素缶の持参も検討されたが、今回は持参せず、少しでも兆候が見られたら下山する。個人装備で各自用意するのは自由とする
・紫外線対策も十分に行う
・水場と水場の間の行動時間を考慮し、行動水が不足しないようにする→プレで消費する水の量を考えながら行動してみる
・登山道は明瞭なので迷わないと言われているが、整備された登山道に慣れていない我々には登山道以外も道に見えてしまうことがあるので十分注意する。
・コースタイムは山と渓谷社の本を参考にしたものではあるが、実際のペースどの程度沿っているのか分からないので、pre1の大雪で同じシリーズの本のCTを参考にして様子を見てみる
・ドライフーズはカロリーが不足しないようにしっかり計算する
・気温がそこそこ低いので、温かめの防寒を持っていく

以上となります。本番はまだまだ先ですが、気を付けて行ってまいります。
 

Post夏合宿 検討会について

 投稿者:  投稿日:2017年 7月20日(木)11時55分0秒
  昨日は検討会ありがとうございました。

Post夏合宿 ヤオロマップ左股沢川についてご指摘いただいた点をお知らせいたします。

・川のスケール、巨岩帯も今まで行ったことないぐらいでかいと思う。
・核心の高巻きは本当に行けるのか。フラテで登られていないので、情報力が低い。技術あるいは情報をもっとつけて、行ける保証を作ってほしい。今はどちらも足りないように思える。
・高巻きで最初簡単に見えても、ザイル出した方がいい。
・空身で登り、荷揚げする練習を事前に行う。→夏合宿プレの余別川で練習する。
・プレ3の乗越時刻に間に合わなかったことは、重く見てほしい。油断や力量不足もあっただろう。反省点をあげて改善してほしい。
・アプローチで送ってもらうと、引き返したときに不便。帰れることもリスク回避につながる。→引き返した場合の下山手段を考え直す。
・防寒対策のウェットスーツかネオプレーンは全員が揃えること。

以上になります。
今後は、
・もう一度、核心の高巻きについての情報を集めて、掲示板で承認をもらう。
・Post移行条件を、メインプレの余別川51点沢とメイン夏合宿サッシビチャリ川~ペテガリ岳の完遂とする。
が条件となりました。

プレ3にトヨニ川右股に行ってきました。本来はC1予備1でピークから左股を下る予定でしたが、1日目のCo800 三股乗越時刻9:30を越えてしまい、その下部でC1しました。次の日とその次の日の天気が不安定なので、2日目は引き返して下山しました。プレ達成条件はその上の大高巻きでザイル4p出すこととしていましたが、引き返しの雪渓処理で同程度の難易度と思われるザイルを出した高巻き1pと、その復帰にa.bをできたことでプレ達成としました。長い距離と大高巻きができなかったので、Post移行条件はメインプレの余別川51点沢とメイン夏合宿サッシビチャリ川~ペテガリ岳の完遂とする、と検討会でなりました。
詳しい記録は以下になります。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1200060.html

来週までに調べる部分は調べて、掲示板にあげたいと思います。ご意見、アドバイスのある方はよろしくお願いいたします。
 

夏合宿 検討会について

 投稿者:  投稿日:2017年 7月20日(木)11時52分18秒
  昨日は検討会に顧問のS先生と3人の先生に来ていただけました。
ありがとうございました。

夏合宿サッシビチャリ川~ペテガリ岳でご指摘いただいた点は、
・工事中のゲート内に入れるのか。→もう一度問い合わせる。
・去年の台風後の記録が無いので、地形が大きく変わっていたら引き返す。
・奥深いところなので、1人がケガしたら誰かが単独行動で救助を呼びに行くシチュエーションがある。
・予備を使う時は、入渓前になるだろう。入渓判断が重要。
・Cカールに下りた後の登り返しは相当きついだろう。
・稜線上のテン場は爆竹を使うといいかも。
・なぜこの沢にしたのか。→Postも同じ中部日高なので沢の雰囲気を見るため。
・経験の少なさと奥深いことが不安要素。
・衛星携帯電話の使い方をみんなが知っておくこと。

以上になります。これらについて調べ直し、来週中には最終の計画を提示したいと思います。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 7月19日(水)17時37分56秒
  >カメさん

ありがとうございます。
すいません、以下から最新の地図ご覧いただけます。
https://drive.google.com/open?id=0B0BZe73SXzR0NElrcXpHZjJrOUk

カメさんの記録も見ました。
そうですね、天気と水が問題になるかと思います。

よろしくお願いします。

https://drive.google.com/open?id=0B0BZe73SXzR0NElrcXpHZjJrOUk

 

概念図か地図

 投稿者:カメ  投稿日:2017年 7月18日(火)23時49分19秒
  入れてくれたらうれしいけど、めんどうか。
サシビチャリから、1599峰に登るのね?
それなら、私2年目に行きました。
それから主稜線歩くのね?それで、ペテガリ西尾根。
水だね、問題は。
ご苦労様。景色は最高だ!
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 7月18日(火)22時52分4秒
  >Cameさん

ありがとうございます。

<サッシビチャリ川>
仰る通り、8月から工事のようです。林道状況が刻一刻と変わるので、逐一チェックしたいと思います。気づきませんで申し訳ありませんでした。

<ポスト>
寒さ対策は必須ですね。まだ暑いのでうまく想像できませんが、ウェットスーツ、ネオプレーンはみんなで揃えたいと思います。夏シュラフも必携にしようと思います。
コイカクの沢歩き調べました。ここも増水したら帰れないですね。高巻きは踏み跡があり、堰堤では左岸にFixがあるようです。
ヤオロ~コイカクの時間ももう少し増そうと思います。こちらは林道が札内ヒュッテまで開通したそうで、下りの2hはなくなりました。

以上になります。ありがとうございました。2つとも無事に行けるようプレを頑張りたいと思います。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 7月18日(火)22時44分4秒
  >↑さん

ありがとうございます。
<サッシビチャリ川>
林道は仰る通り閉鎖されるようです。今年は行けると思っていたので、ショックです。
最新の記録は2016年8月10日-14日で下りの記録がありました。ただ台風がその後に来たので、地形が変わっている恐れはあると思います。
水は確かに多すぎました。3人で4Lずつで、食事2L、行動で1人3.3Lでどんなに暑くても足りると考えて全員で12L持っていくことにしました。

<ポスト>
確かに3食持ちは厳しいという話になり、ヤオロマップC3で2食持ちの場合、1839アタックできる、という条件にしました。林道はこちらは札内ヒュッテまで開通したそうで、下りの2hはなくなりました。ヤオロ左股沢は下りでも使われており、下降可能です。増水したら無理でしょうが。

以上になります。鋭いご指摘ありがとうございました。またよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/52