teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:アル  投稿日:2011年 9月29日(木)00時29分27秒
  (インターホンを押してから天音が自分の家のドアを開けて、お帰りと言って笑顔で出迎えてくれる、その特別な出来事に満足したように口元に笑みを浮かべると、相手の腰をやんわりと抱き寄せながら玄関内に足を踏み入れ、背中にあるドアを閉めると機嫌良さげに笑みを返し)ただいま、天音。淋しく無かったか?退屈しなかったか?不便は無かったか?
(尋ねながら、朝以来眺める天音の顔を眺めながら、頬をなぞり、指先は最後には唇へたどり着き、物言いたげに彼の瞳を覗き込む)
 
 

(無題)

 投稿者:天音  投稿日:2011年 9月17日(土)15時47分6秒
  (ぱたん、と扉が閉まると手を降ろしてため息を一つ。少しの間寂しそうに見ていたが、気を取り直して部屋に戻る。)



(夕方、5時をすぎたあたりから何度となく時計を見やる。

帰ってくるのが待ち遠しく、時計が気になって仕方がない様子だ)
……?
(インターホンが鳴り、まだ家主が帰ってきていないのに来客を告げられて一瞬あわてるが、ドア越しに確認し、アルだとわかると急いで扉を開ける。)
……お帰り。
(彼の前に見せたその顔には、さっきまでとまるで違うとびきりの笑顔。)

 

(無題)

 投稿者:アル  投稿日:2011年 9月 8日(木)23時01分21秒
  6時。それまでには帰る。
じゃあ、行ってきます。
(相手の振る手に笑顔を返すと、それ以上は外へ出たくなりそうで背を向けると玄関をくぐり抜けて扉を閉める。ドア一枚に隔てられた事に深い溜息を吐き出すと、会社に向かう為の重い一歩を踏み出してその場を後にする)







(カツカツカツと似合わずに急いだ足取りで階段を駆け上がり、自分が住む部屋の玄関の前に立つと携帯で時計を確認する。6時前5分。その事が分かると不釣り合いな急ぎ帰ってきたと分かる荒い呼吸を整えてから、自宅だと言うのにわざとインターホンを鳴らす)
 

(無題)

 投稿者:天音  投稿日:2011年 8月26日(金)17時43分11秒
  (頬を摘まれて驚いた顔を見せるが、次に見せた笑顔に自分も自然と笑顔になる。)
……アルにはかなわないな。

(言って苦笑いすると離れる彼を見送る)
わかった。……帰りは……いる。ちゃんといるから……
(『お帰りなさいのキス』に恥ずかしそうにわずかにうつむきそう言い返すと、いってらっしゃいと手を振る)
 

(無題)

 投稿者:アル  投稿日:2011年 8月23日(火)11時28分39秒
  (相手の無理した笑顔に不機嫌そうに眉を寄せ、手の平で彼の頬を包み込み、綺麗な頬を撫でてから、むにゅ、っと摘み、相手の間抜け面を見て笑顔見せると手を離す)作り笑いは向いてないから辞めておけ。だったら最初から行かないでと言って寂しそうな顔をしてれば良い。
本当に仕事に行ってくる。部屋は好きに使って良いから…夕食、楽しみにしてる。

(最後に相手の泣きホクロをチュッと啄んでから立ち上がり、相手の手を掴んで玄関へと向かい、靴まで履くと向き直り、相手の顔を眺め)ボクが帰る時間には絶対部屋にいろよ?おかえりなさいのキスをしなきゃいけないからな。
 

(無題)

 投稿者:天音  投稿日:2011年 7月28日(木)16時00分48秒
  ……っ……
(そんな事を言われればますます意識してしまう。
とらえられた指先と、アルの柔らかな頬の感触に緊張しながらも、呼ばれるまま視線を戻す)

……ん……
(唇が触れ、ぴくんと体が跳ねる。残念そうに離れたアルに自分も寂しさを感じてしまうが、見送りをすべくすぐに笑顔を作る)
……行ってらっしゃい。待ってるからな?
 

(無題)

 投稿者:アル  投稿日:2011年 7月21日(木)10時59分12秒
  (ネクタイ直されれば顎を僅かに持ち上げて、言われる提案に頷くよりも舌打ちをしながらネクタイ触れる彼の指先を捉えて、自分の両頬へ宛てがい擦り寄り、僅かに逸らされた視線に名前を呼ぶ)天音、一晩で随分ボクの扱い方が上手くなったじゃないか。昼間に恥ずかしくなるような事は、次にとっておこう。ほら、ボクを見ろよ、行ってきますのキスをするのによそ見する気か?
(相手の視線が自分に戻って来ると唇を重ね合わせ、舌先で唇の隙間をなぞり、それ以上はせずにチュ、音を立てて残念そうに唇を離す)……行ってきます、なるべく急いで帰って来るよ。
 

(無題)

 投稿者:天音  投稿日:2011年 7月20日(水)20時36分46秒
  仕事に行くんじゃなかったのか……?
(苦笑して、アルのネクタイのわずかな曲がりをなおしてやる。)
2人でゆっくりできるのは嬉しいが……俺が食事を作って待っていれば、違う意味で楽しみができると思うが……どうかな?
(言ってからわずかに視線を逸らし、『それに、昼間は恥ずかしいし……』と呟く)


 

(無題)

 投稿者:アル  投稿日:2011年 7月17日(日)18時55分53秒
  (準備をしている時に聞こえた時間への可愛い愚痴と鍵を受け取った時の嬉しそうな顔と、初な反応を返して来る天音の唇がふんわりとした柔らかいそれが離れ、赤くなって言われる「いってらっしゃい」の言葉に満足げに相手の顎を摘み、じまじと照れる天音の顔を見詰め)
選んでいいぞ。
このまま行ってきますのキスをしてボクが仕事に行くのと、ディープキスをして寝室に引っ張り込んで仕事には行かずにセックスするの、天音はどっちがいい?
 

(無題)

 投稿者:天音  投稿日:2011年 7月12日(火)13時32分20秒
  時間と言うのは本当に融通が聞かないな。
(忌々しく時計を見るアルを見て苦笑し、支度を使用とする彼を離して見上げる。
鍵を渡され、反射的に手を出しながらも驚いた様にそれを見る)
……ぇ……?
(鍵とともにかけられた言葉に自然と笑みがこぼれ、嬉しそうに頷くと大事そうにぎゅっと握ると一つ頷く。そしてアルが支度をする間にテーブルの上を軽く片づけてしまうと、席に着こうとしてキスを待つアルに気づく)
……え、っと……
(恥ずかしそうにきょろきょろとするが時間がない。
戸惑いながらも近づいて顔を寄せると、目を閉じて唇を合わせ、離れる)
……いって、らっしゃい……
(そう声をかける天音の顔は真っ赤だ)
 

レンタル掲示板
/26